FXプライムのぱっと見テクニカル

>> 公式サイトへ
■過去相場を瞬時に解析して未来の相場を予想してくれる!!
「FXプライム」のテクニカル分析ツール『ぱっと見テクニカル』は最大約12年分(ローソク足でいう3000本分相当)の過去のチャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に割り出して参考にし、今後の相場の値動きを予測します。これはプロのトレーダーにも活用されている分析方法で、「FXプライム」の『ぱっと見テクニカル』は一致率が9割以上にもおよぶので、非常に信頼性が高い分析力があります。

三つの分析方法を駆使できるぱっと見テクニカル

【一つ目】売買シグナル
『ぱっと見テクニカル』では21種類もの代表的なテクニカル分析の売買ポイントを瞬時に読み取って、今後の為替相場の値動きを予測します。売シグナルと買シグナルのそれぞれについて、各通貨ペアの各分析の時間足ごとにどれくらいの売買シグナルが出ているかを、多い順にランキング形式で表示します。ですので、どの通貨ペアが安定していて、どの通貨ペアが値動きが激しいのかが瞬時にわかるようになっています。


【二つ目】形状比較分析
『ぱっと見テクニカル』で最も優れている機能のひとつはこの形状比較分析です。最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと一致率の高い過去のチャート形状が似ている時期を瞬時に探し過去の値動き参考にして将来の値動きを予測します。プロの世界でも活用されている分析手法が、クリックひとつで簡単にご利用できるのですから、使わない手はないですね。一番似ているチャートだけでなく、2番目3番目に似ているものの候補や1番から3番までの全モデルを4分割表示で比較することも可能です。


【三つ目】パターン分析
『ぱっと見テクニカル』では、これまで形状の種類が多すぎて難解だったチャートパターン分析が簡単に利用できるようになっています。『ぱっと見テクニカル』では現在の為替レートの値動きを16種類のチャートパターンの中から瞬時に選別し、簡単なイラストのような形状パターンで表示します。各通貨ペア、各時間足での直近の形状を表示し、今後の値動きの方向性を割り出して、投資家の判断の手助けをしてくれます。
このほかにも表示するチャートやローソク足の本数の設定など、詳細な変更ができます。分析対象の条件設定を変更して、よりオリジナリティーにあふれた、本格的な分析も可能です。

>> 使いやすくてスピーディーなトレーディングを実践できる!

ページ上部に戻る